Shiga de Boardgame

第29回ゲーム会レポート

2014/10/13 Mon

『第29回ゲーム会』 レポート

日時:2014年10月11日(土) 9:30~21:30
場所:草津まちづくりセンター 2階202会議室


「世の中は3連休」といつも苦々しく思う秋の連休ラッシュですが、この週末
は年に一度の祝日公休ということもあり、いつになく穏やかな気持ちで迎えた
この日のくさつボードゲーム会でした。そんな私の仏マインドが伝わったのか
今回も滋賀を中心に、男性27名、女性1名 計28名 もの方々にお越し頂きました。
初参加の方は1名でした。参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

なお今回のテーマは「○○な秋」 ということで、収穫の秋、スポーツの秋、
芸術の秋と各々が描かれる秋テーマのタイトルが沢山持ち込まれていました。
また事前に告知させて頂いた通り「うばがもち試食会」も執り行いました!

DSC01012.jpg
※草津名産であるこのうばがもち。実は大阪からお越しのKさんのお土産ですw

そんな訳で、食欲の秋に託けて「おやつ」を無尽蔵に頬張る豊穣ゲーマーの皆さん
の笑顔が微笑ましくも毒々しい、第29回くさつボードゲーム会のレポートです。



●キングオブニューヨーク(King of NewYork)
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
Tokyoから舞台を移し、次の戦場はNew Yorkです!Are you Hungry? ということで
ガーフィールド博士の名作『キングオブトーキョー』の続編です。前作同様、こちらも
拡張カードの発売が待たれますね。少年も青年も中年も男の子はマストバイの作品です!

●ファイアドラゴン(Feuerdrachen)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
不謹慎ゲーム『ポンペイ』を想起させる火山のコンポーネントが印象的なHABA発の
キッズ向けタイトルです。先のポンペイとは異なり火山から飛び出すルビーを集める、
といったHABAらしいほのぼのテーマです。朝イチにピッタリのライトゲームですね。

●ワイン商(Weinhaendler)
DSC02766.jpg
以前から渋いアートワークとワインテーマということで気になっていた作品です。
この日運良く遊ばせていただく機会に恵まれました。一風変わった競りのシステム
が新鮮で思考的でありつつ悲喜交々のパーティ展開もありの楽しいゲームでした。



●ラ・グランハ (La Granja)

1000部限定生産ということで一部で話題になっていた新作の『ラ・グランハ』です。
様々な要素が詰め込まれた重厚な作品ですが先日再販が決定したようです!未来警察
を思わせるMさんの視線からも「オレは買うぜ」というアツい想いが伝わってきます。

●ボーナンザ(Bonanza)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
先のラ・グランハに続き、収穫の秋2本目ということで久々の『ボーナンザ』です。
カードゲームにしては若干手順が煩雑だったりもしますが始まってみればゆるーい
プレイ感で日々汚れっぱなしのゲーマー心の垢を優しく洗い落としてくれるのです。

●アグリコラ(Agricola)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
収穫の秋3本目!奇しくも同じローゼンベルクの作品でゲーマー心にゲーマー垢を
塗り重ねる名作ですwこの日は初心者の方も含めた5人戦でしたが、そこはくさつ会
を代表するゆるゲーマーの皆さん、ドラフトを含め1時間半で終わられていました。



●ブラックフリート(Black Fleet)

ここからはみんな大好きエッセンの新作が並びます。まずは『キーフラワー』の作者
そして『宝石の煌き』の出版社から発売された注目のタイトルです。海賊テーマとこの
豪華なコンポーネント、『海賊と商人』を彷彿とさせますね。これは是非遊びたい!

●ネプチューン(Neptun)
DSC02766.jpg
こちらは確かキックスターターでも出資を募られていた作品だと思います。作者は
『アルハンブラ』、『ローゼンケーニッヒ』など女性ゲーマーキラーとして知られる
ディルク・ヘンです。そのヘンが海賊テーマを引っ提げおっさんゲーマーに殴りこみ!

●アビス(Abyss)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
新作ハンターTさんが『今年のカタラは来てますよ』とカタラが苦手な私に週一ペース
で囁き続けている洗脳タイトルです。Tさんの囁きはさておき、実際に遊ばれた方の評価
も上々でプレイ欲求を掻き立てられています。5種類のボックスアートも気になります。



●クシディット王国記(Lords of Xidit)
DSC02819.jpg DSC02817.jpg
こちらは『ヒマラヤ』という作品のリメイクということでこの日運良く遊ばせて頂く
ことが出来ました。5人戦のルールで脱落者が多かったこともあり、かなり大味な
結末を迎えましたw ただこのテーマとコンポーネントならこれはこれでアリですね!

●アブルクセン(Abluxxen)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
琴線に全く触れないアートワークから購入する予定はなかったものの、気が付けば
ラインナップに加わっていた傑作カードゲームです。この日もメンバーを替え何度も
遊ばれていました。クオリティの高いタイトルを作り続けるクラマーは本当偉大です。

●キングスフォージ(King's Forge)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
「前回はルールを誤っていたので今回是非リベンジを」と言い放ち、前回一緒に
遊んだ私を誘うことなくプレイを始めたTさんの悪意渦巻くダイスゲームです。前回
の誤ったルールでも十分に面白かった本ゲーム、そのポテンシャルは計り知れません。



●ピラニアペドロ(Piranha Pedro)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
新作だけでなく定番モノもたくさん遊ばれていました。まずは内包のリアルストーンが
印象的な『ピラニアペドロ』です。一見戦術的なシステムに映りますがこのゲームの魅力
は予期せぬパーティ展開です。この日も突然のゲーム終了に皆さん盛上がっていましたね~

●チャイニーズハーツ
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
実のところ私自身よく分かっていないのですが、最近ボードゲーム界隈でしばし目にする
ゲームです。『ごいた』のような伝統ゲームでしょうか?麻雀牌に似た天九牌という
牌を使った遊びのようです。ごいたも面白かったですし機会があれば是非遊んでみたいです。

●ハチエンダ(Hazienda)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
あまりキャッチーな作品ではありませんが先のクラマーによる名作中の名作です。この日は
無冠のゲーマーことC君を交え熱戦が繰り広げられていました。対戦後の「C君勝てた?」と
いう私の問いに「3位タイです」となぜか誇らしげに答えるC君のドヤ顔が印象的でした。



●ウボンゴ3D(Ubongo 3D)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
以前Tさん&Mさんご夫妻にボコられて以来、3Dのブロックが視界に入るたびに額の
古傷が疼きだす『ウボンゴ3D』です。2Dのスタンダードなウボンゴは初心者の方にも
オススメですがこの3Dはかなり難易度高めです。私同様、古傷のある方はご注意下さい。

●陰謀(Kabale und Hiebe)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
あまり知名度はありませんが私が愛して止まない無戦略、無戦術、無ダウンタイムの
ガンジーゲーです。テキスト効果はそれなりにありますが手札は3枚、カードは裏向き
に配置、さらにカード効果もピーキーなためすべてがままなりませんw バカゲーですw

●パズルストライク(Puzzle Strike)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
ドミニオンで知られるデック構築システムをダイスに落とし込んだのが『クォーリ
アーズ』、そしてチップで再現したのがこの『パズルストライク』です。ポップな
色使いと中二的な世界観はドミニオンとはまた違った遊び心溢れる良タイトルです。



●台湾スナックバー(小吃大胃王)
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
最後に今回の「○○な秋」に則したゲームの紹介を!まずは「食欲の秋」です。
このレポートでも何度か紹介していますが、多人数パーティカードゲームとしては
珠玉の作品です。第二版も発売されてますし未プレイの方は是非遊んでみて下さい!

●スタンプス
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
クニツィアの名作『モダンアート』のリメイクにあたるこの作品、ということで
「芸術の秋」です!もう三年程前ですが初めてモダンアートを遊んだときドイツ
ゲームの美しさと悩ましさに感銘を受けた記憶があります。歴史に残る名作ですね。

●アウスライサー(Der Ausreisser)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
そしてなぜか近頃大人気の『アウスライサー』です、そう「スポーツの秋」です!
テーマの再現性は高いもののシステムは結構荒く微妙な展開に陥ることもままあり
ますwそれでも毎回楽しめてしまう不思議。ご一緒されている皆さんに感謝の秋です。



紹介出来ませんでしたが他にも以下のゲームが遊ばれていました。

●ビザンツ
●ラブレター
●ビブリオス
●宝石の煌き
●バザリ
●ダンジョンオブマンダム
●交易王
●ギンコポリス
●ブクブク
●ノミのサーカス
●ストーンエイジ
●23
●酔いどれ猫のブルース
●サンクトペテルブルク
●5本のきゅうり
●カルカソンヌ
●ウボンゴデユエル
●フォーセール
●チケットトゥライド・アジア
●バース
●八八
●シンデレラが多すぎる
●真夜中の探偵


★おまけ★

DSC02824.jpg
中秋の名月?

分かる方には分かるネタですが写真のゲームは「アラン・ムーン」氏の作品群です。
月は遠くから眺めるのが良い、ということで自宅の棚に積み観賞されているそうですw



という訳で、第29回を迎えた今回のくさつゲーム会も無事終了しました。
設営、片付けを手伝っていただいた方々、差入れをいただいた方々、そして
参加いただいたすべての皆さん、改めてありがとうございました!

残念ながら、すでに募集を締め切ってはおりますが次回は第30回の記念回
になります。特に記念らしいイベントもありませんが「ドレスコードあり」
ということで私を含む数名の方はスーツでの参加を予定しております。

もちろんドレスコード必須な訳ではなく、ある種ロールプレイ的な目的ですw
皆で着飾り、紳士・淑女の物腰でバカなゲームをバカに遊びましょう、という
狙いです。賛同いただける方は是非正装でお越し下さい。

また来週にボードゲーマーの聖地エッセンにて開幕するエッセンシュピールに
我がくさつ会からも「もちさん」が緊急参戦されます!
もちさんは来月の記念回にも参加される予定ですので、産地直送の新タイトル、
そしてもちさんならではの「すべらない」エッセンお土産トークを楽しみに
しましょう!

そんな訳で。
記念回ですら他力本願のくさつボードゲーム会ですが、次回以降もよろしく
お願いいたします。

コメント

Secret

プロフィール

ヨシダ

Author:ヨシダ
ボドゲ歴は5年くらいです。
大阪から滋賀への転勤を機に
草津でゲーム会を始めました。
Twitter: yoshy_33

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示