Shiga de Boardgame

第9回ゲーム会レポート

2013/02/25 Mon

『第9回ゲーム会』 レポート

日時:2013年2月23日(土) 13:00~21:30
場所:草津まちづくりセンター和室208


2013年2度目のくさつ会です。この日は積雪こそないものの草津は冷え込みの
強い一日となりました。そんな寒空の中、
今回も 男性16名、女性3名、計19名 もの方々に参加いただきました。
なお初参加の方は3名でした。

皆さんいつもありがとうございます!!

今回のテーマ卓は「歴史モノ」ということでしたが、前回にも増して投げやりな
テーマ設定だったため、レポートでの帳尻あわせも難しくなってきました。
という訳で、都合の悪いことはリセット出来る大人スキル全開のレポートです(^-^)/



●アイランド(Survive: Escape from Atlantis!)

昨年日本語版が発売された『アイランド』ですが実は『サバイブ』という名前で30年ほど前に
作られたタイトルです。はからずも「歴史モノ」にニアミスしてしまいましたが「迫りくる脅威に
打ち勝ち、沈みゆく島から脱出する」といった『ジョーズ』を髣髴とさせるB級感溢れるゲームです。

●ガラクタ集め(Fundstucke)
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
「アートワーク&フリーゼ」コンボで即買いしたタイトルですが、実はゲーム自体も楽しめる内容
となっています。アートワークはもちろんのこと、バッティング、セットコレクションといった
心躍るシステムが満載です。また「袋からチップを引きたい」クラスタの方にもオススメです。

●生きてる!(It's Alive!!)
DSC02766.jpg
iOSのアプリにもなっている若干アウトローな雰囲気の競り&セットコレクションゲームです。
私も以前友人宅で遊ばせていただきましたが、切れ味に欠ける「ゆるふわ感」が逆に魅力で個人的
にはお気に入りのタイトルです。勝利宣言である「生きてる!」は恥ずかしがらず連呼しましょう!



●電力会社(Funkenschlag)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
「Amazonの値引率&フリーゼ」コンボで購入した電力会社です。所有ゲームの中では
数少ない所謂「積みゲー」です。この日も主催という立場上プレイは出来ず傍から恨めしそうに
「発電してますね~」と覗き込んでいました。発電されていた方々、すみませんでした(; ;)

●ザ・シティ(City)

この日のためにヨシダ家の至上課題として「和訳化」に取り組んできました。が!
トイレ休憩の隙をつきゲームは始められていました。隙をつく意味がわからないです!!
正直初回はぼんやりしたプレイ感ですが和訳シールは好評で頑張った甲斐がありました(^^)

●ホームステッダーズ(Homesteaders) 
DSC02774.jpg DSC02780.jpg
現在発売されているのは第3版ですがコンポーネントの質が向上した第2版から気になって
いたゲームです。ウェスタンなテーマと地味なアートワークではありますが良作の香りが
プンプンします。競りと拡大再生産というキーワードもプレイ欲求を掻き立てますね。



●カロム
DSC02799.jpg DSC02809.jpg
本日のメインタイトル『カロム』です!全国でも今は滋賀県彦根地方でのみ継承されて
いると言われる伝統ゲームです。が、さすが滋賀ゲーマーの方々、認知度はもちろんのこと
プレイ経験者が何と半数以上!!国際的な「Carrom」とは若干ルールが異なり、より戦略性
が増しています。持参いただいた参加者の方、貴重な体験をありがとうございました!!!

●世界の七不思議(7 Wonders)
DSC02785.jpg DSC02790.jpg
我がくさつ会に「レースフォー田ギャクシ夫」という方がいらっしゃることは既に何度も触れて
ますが実は「セブン・ワンダ夫」という方も存在します。ま、同一人物なんですが。
そんなワンダ夫さんが今回も愛あるインストで七不思議の魅力を広めてくれました。多謝!!

●イスファハン(Yspahan)
DSC02787.jpg DSC02789.jpg
近頃は稼働率を踏まえ所謂「ボードもの」を購入することも少なくなってきたのですが
中時間でしっかり遊んだ感の得られる『イスファハン』は個人的にいま最もホットなタイトルです。
今回は人数的に漏れてしまい機会を逃しましたが次回も必ず遊びます。対戦相手ゆる募です。



●ペロポネソス(Peloponnes)
DSC02793.jpg DSC02792.jpg
ここに来てようやく「歴史もの」に相応しいタイトルがご紹介できます。何人でも
楽しめるくさつ会の定番『ペロポネソス』です。今回は参加者のお一人が持込まれたもので
安定の盛り上がりを見せていました。もっともっと遊ばれてよいゲームだと思います!

●エヴォ(Evo)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
なんでしょう、コンポーネントから漂うフレンチ感。調べてみるとやはり仏メーカの
Asmodee、作者はスモールワールドのキーヤーツでした。スモワの隠されたガチ感に
警戒を強めるところはありますが見ていて楽しそうだったので次回是非遊んでみたいですね。

●クオバディス(Quo Vadis?)
DSC02803.jpg DSC02810.jpg
テンデイズラジオで以前紹介されていてタイトルに聞き覚えだけはあった『クオバディス』、
こんなに渋めのゲームだったんですねw 遊ばれた方の評判も良かったですし何と言っても今回の
テーマのにベストフィット。意図されてなのかは分かりませんがワンダ夫さんありがとうです!


●ウォルナットグローブ開拓史(Welcome to Walnut Grove)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
ひとりでも楽しめる中量級の定番として先の『ペロポネソス』と並ぶタイトルです。
短時間で拡大再生産が楽しめ、タイル配置に関してはパズル的な悩ましさも味わうこと
が出来ます。まだ一度しか遊んだことがないのでこちらも是非再戦したいところです。

●クー(Coup)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
遠い海から来ない方の『クー』です。ブラフゲームは不得意な私ですがこのゲームは好きな
部類に入ります。なぜなら「アホゲー」の要素が多分に含まれているからです。
「私はDukeなので」、「私もDukeですので」と全員がDukeを名乗りだす瞬間がたまりません。

●成敗
DSC02819.jpg DSC02817.jpg
くさつ会では3度目のプレイでしょうか?前回は8人と若干多かったためカオスな展開で
間延びした感がありますが今回は4人、最後まで勝利が確定しない痺れる終盤戦が繰り広げ
られました。結局最後の一手まで縺れ、反則ぎりぎりの「大人の合図」で辛勝しました!



●魔法のラビリンス(Das magische Labyrinth)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
ボードゲームを始めたころ「これなら嫁と遊べるかも」と思い購入したものの数回プレイ
したきりお蔵入りになっていましたが、今回参加者の方の要望もあり陽の目をみることが
できました。ただよーく聞くとその参加者の方が遊びたかったのは別の「ラビリンス」でしたw

●交易王(Handelsfursten)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
こちらも秋のGMで購入して以来、気に入って何度も遊んでいるゲームです。今回初参加
された方とご一緒したくてお話したところ「興味あり」とのことで付き合っていただきました。
白い交易品コマが1つ欠品しており、傍らにあった白いおまんじゅうが代替使用されていました。

●ぴっぐテン (Pig 10)
DSC02819.jpg DSC02817.jpg
他のゲーム会では8人揃えば「レジスタンス」という流れも言わば本流かもしれませんが
我々くらいの「くさつっ子」ともなると正体隠匿ゲームになど目もくれません。ぴっぐテンです。
このゲームはテンポが重要!という訳で3分終了を目標に皆頑張りました。楽しかったですね!!


写真にはおさめられませんでしたが、
この他にも以下のゲームが遊ばれていました。

●コロレット(Coloretto )
●キャット&チョコレート
●リサイクル(Lixo?)
●スクイント(Squint)
●ワンナイト人狼
●ノイ(Neu)
●ゲシェンク(Geschenkt)



★おまけ★

DSC03170.jpg DSC03170.jpg

ボードゲームナビにレビューを書かせていただきました!

前日の22日に発行された『ボードゲームナビ 2013-01』ボードゲーム研究室!メンバー
のひとりとしてインディーズゲームのレビューを書かせていただきました!
「素人目線で素人の言葉で」というコンセプトに相応しい素人レビューですが購入された方は
ご覧になっていただけると嬉しいです~


今回もたくさんの参加ありがとうございました。
2013年も皆さんのサポートに甘えながらゆるゆるとやっていきたいと思います。

滋賀に来た頃はまだ定例のオープン会は少なく「大阪は良かったなぁ」と思うこともありましたが
くさつ会に参加いただき知り合った方々から「最寄りの駅近くでオープン会を検討中」という
話を良く聞くようになりました。ゆうもあさんの南草津を始め大津、野洲、近江八幡そして草津。
このままネットワークが広がればJR琵琶湖沿線すべてにゲーム会も夢ではないかもしれません!

冗談っぽく「ボードゲーム大国・滋賀」などと呟いたりしてますが半分は本当にそうなれば
いいなぁと思っています。日本のエッセン化計画本格始動です!!


と言うわけで、まず我々に出来ることは何か?ボードゲームを遊ぶことですよね!!

次回くさつボードゲーム会はすでに告知していますが3月23日(土)開催になります。
記念回ということで時間も終日、少し広い部屋で人数も少し多めです。
のんびりまったりと楽しい一日を過ごしましょう(^-^)

コメント

Secret

No title

湖北でもゲーム会を開催したいですねえ。

>ちはやさん

ちはやさんは湖北にお住まいですか??
滋賀にも隠れボードゲーマーはたくさん
いるはずなので是非やっちゃって下さい!
目標はボードゲーム大国・滋賀です!!
プロフィール

ヨシダ

Author:ヨシダ
ボドゲ歴は5年くらいです。
大阪から滋賀への転勤を機に
草津でゲーム会を始めました。
Twitter: yoshy_33

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示