Shiga de Boardgame

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回ゲーム会レポート

2013/01/24 Thu

『第8回ゲーム会』 レポート

日時:2013年1月19日(土) 13:00~21:30
場所:草津まちづくりセンター和室208


2013年最初のくさつ会です。近畿全域を覆った寒波のため前日は草津も積雪を記録
する荒れ模様でしたがこの日は一転、晴れ間も覗くボドゲ日和な一日となりました。
今回も初参加の方3名を含む計19名もの方々に参加いただきました!
寒い中皆さんありがとうございました!!

今回のテーマ卓は「大人のゲーム」ということでしたが、本人すら忘れるほど
希薄かつ投げやりなテーマだったため、特に該当の持込みはありませんでした。
という訳で、このレポートで無理やりテーマ卓を作ってしまう逆転の発想です。
そんな息苦しくて甘酸っぱい第8回のレポートをどうぞ(^-^)/



●ファクトリーファン(Factory Fun)

各々の工場ボードに如何にエレガントなラインを作れるか?そんなパズルライクな作品です。
TVで言うと「ピタゴラスイッチ」、デジタルゲームで言うと「スペースケム」のイメージに近い
でしょうか。アートワークも秀逸、大人の卓に相応しい「労働」がテーマのゲームですね。

●アウスライサー(Der Ausreisser)

自転車レースのゲームです。先頭走者の背後で風除けの恩恵に預かり、ここぞのタイミングで
出し抜くことが求められます。他のブログにもありましたがテーマとシステムが見事にマッチし
自転車レースの持つ駆引きが存分に再現されています。まさに狡猾さが問われる大人のゲームです。

●ペロポネソス(Peloponnes)
DSC02766.jpg
大人と言えば「孤独」。拡張は買わない主義の私が3つも拡張を所持し、そしてソロゲーム
として最も稼働しているタイトルがこの「ペロポネソス」です。多人数戦では競り要素もあり
また違ったプレイ感が味わえます。短時間で遊べる拡大再生産モノとして激しくお勧めです!



●アベカエサル(Ave Caesar)
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
くさつ会ではもはや定番の「アベカエサル」です。観覧席の皇帝に向かい「アベカエサル!!」
と敬礼をしなければならないルールがイカしてます。ある意味「羞恥心」がプレイングに影響
する訳ですが我々のような「言いたい欲求」に駆られるだけの大人には全く無問題なのです。

●ロックアンドキー(Locke and Key)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
大人と言えば「ジャケ買い」、『フードファイト』、『エピックスペル~』に続くCryptozoic
の3作目。アートワーク買いで一度遊んだきり陽の目を見なかったのですが今回参加者の方から
要望があり久々に遊ぶことができました。実は意外と面白かったので次回も持参します!!

●銀杏都市(Ginkgopolis) 
DSC02774.jpg DSC02780.jpg
大人になると「ギンナン」だって食べられます。あの『トロワ』の作者の一人が作った今年の
エッセン新作です。ひとりプレイ可ということで私も気になっていたタイトルです。
終盤辺りに遊ばれている方々の卓を覗くと写真の通りカラフルで楽しげな雰囲気でした。



●ウサギとハリネズミ(Hase und Igel)
DSC02799.jpg DSC02809.jpg
1979年記念すべき「ドイツ年間ゲーム大賞」初代受賞作です。同年ノミネート作にアクワイア、
翌年大賞がラミーキューブですから、もはや殿堂入りといって良い作品かもしれません。
テーマ的にはむしろ子供向けの印象ですが、大人でも十分に楽しめるタイトルだと思います。

●ホースフィーバー(Horse Fever)
DSC02785.jpg DSC02790.jpg
本作には競馬のみの「ファミリールール」と特殊カード&競り要素を入れた「通常ルール」が
ありますが今回は時間を考慮し前者のルールで遊びました。が!!開始早々にゲームが壊れる
展開となり強制終了となりました..それでも笑顔の皆さん..文字通り大人のゲーム卓でした。

●ハワイ(Hawaii)
DSC02787.jpg DSC02789.jpg
やり込み型のワーカープレイスメントとして評判も良く私も気になっている作品です。
ただ「ハワイ」というほのぼのしたテーマに反し考えどころも多く悩ましいゲームと
言うことで未だプレイ出来ずにいます。そんな消極さも大人ならでは、でしょうか。



●ツォルキン(Tzolk'in)
DSC02793.jpg DSC02792.jpg
ボー研第三研究員ナオエさんの持込み以来、もはや「定番化」しつつあるツォルキンです。
チェコゲーム好きである私が「漂う重ゲー臭」にハワイ同様二の足を踏んでいるタイトル
でもあります。(もう大分苦しくなってきたので「大人縛り」はここで解除です)

●レースフォーザギャラクシー(Race for the Galaxy)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
くさつ会の「レースフォー田ギャラクシ夫」ことSさん持込みで今回も大人気のRFTGです。
豊富なアイコンで慣れるまでに多少労力が要りますがパソコンAIで遊ぶことも
出来るので初心者の方でも安心です。指数関数的に面白さが増していくゲームです。

●私の世界の見方(Wie ich die Welt sehe)
DSC02803.jpg DSC02810.jpg
テンデイズさんによる日本語版が待ち遠しい「私の世界の見方」です。個人的には
「DIXIT」同様遊ぶ面子を選ぶゲームだと思いますがハマった時には爆発的な
笑いを生み出します。それ以前に自分の回答が選ばれると素直にうれしいですよね~



●ゴブリン株式会社(Goblins Inc.)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
以前クローズ会で遊び微妙な空気を感じたタイトルですが参加者の方から要望があったため
勇気を出して遊んでいただきました。結論として「面白かった」です。テーマ的には所謂
アホゲー臭がしますが、そこに惑わされず戦略的に遊んだ方が実は楽しめる印象でした。

●ストーンエイジ(Stone Age)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
先日iOS版もリリースされました。「現代社会に戸惑い眠れない夜」などに私もひとり遊び
をします。「核家族戦術」、「老後に向け貯蓄戦術」など現代人ならではプレイングも試して
みたいところです。意外と時間もかかりますが何度も遊びたくなるお気に入りのゲームです。

●ビブリオス(Biblios)
DSC02819.jpg DSC02817.jpg
嫁対戦を除いては恐らく最も稼働率の高いタイトルがこの「ビブリオス」だと思います。
購入直後、あまりの異臭に一週間ほど陰干ししたのも良き思い出です。それほど戦略性
に富んだゲームだとは思いませんが分配フェイズが楽しくついつい遊んでしまいますね。



写真にはおさめられませんでしたが、
この他にも以下のゲームが遊ばれていました。

●ブクブク(Land Unter )
●ペアペア連想ゲーム
●はげたかのえじき(HOL'S DER GEIER)
●フードファイト(Food Fight)
●袋の中の猫フィロー(Filou-Die Katze im Sack)
●ファブフィブ
●ビッグファイブ(Big Five)
●うそっこタイムライン
●ザ・シティ(The City)



★おまけ★

DSC03170.jpg

はじめの一枚

少しピンボケで何の変哲もない画像ですが半クローズで開催した第0回くさつ会の開場前
に取った記念すべき1枚目の写真です。メンバは知人とその知り合い、部屋も今の半分以下
の狭い場所でした。いまこうして沢山の方に参加いただくようになり本当感慨深いです。



今回もたくさんの参加ありがとうございました。
2013年最初の開催も皆さんのお陰で無事終えることが出来ました。

先の「おまけ」でも触れましたが転勤で友達のいない自分のために始めたくさつ会も
次回が9回目、そして順調にいけば3月には何と第10回を数えます!
参加人数は今くらいが自分の許容限界ですし特にスペシャル、という訳でもありませんが
記念すべき第10回はすこし広めの部屋で開催したいと思います。いつも狭い部屋でご迷惑
おかけしてますので記念回くらいは足を伸ばしてノビノビとボードゲームを遊びましょう!



次回くさつボードゲーム会はすでに告知していますが2月23日(土)開催になります。
インフルエンザも流行しているようですしお体に留意され元気な皆様にお会いできるのを
楽しみにしています(^-^)

コメント

Secret

プロフィール

ヨシダ

Author:ヨシダ
ボドゲ歴は6年くらいです。
大阪から滋賀への転勤を機に
草津でゲーム会を始めました
※2017.1 大阪に戻りました。
Twitter: yoshy_33

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。