Shiga de Boardgame

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回ゲーム会レポート

2012/11/28 Wed

『第6回ゲーム会』 レポート

日時:11月24日(日) 13:00~21:30
場所:草津まちづくりセンター和室208


前回に引き続き満員御礼となった第6回のくさつ会、初参加4名の方を含む
男性15名、女性4名、計19名の方々に参加いただきました。
午後からの開催にもかかわらず兵庫、大阪、京都そして滋賀と広範囲から
ボードゲーム好きな皆さんが集まりました。いつもありがとうございます!

「国産ゲーム卓」も賑わいましたが実は今回あるサプライズがありました(^-^)/



●マイス

「すごろくや」さんのオリジナルゲームです。飛び出す絵本のようなコンポーネントが
印象的です。子供さんでも遊べるライトなゲームということで開始直後のウォーミング
アップにも最適ですね。

●アベカエサル(Ave Caesar)

以前からずっと気になっているアベカエサルです。中世テーマに豪華なボードだけで
すでに心を鷲づかみですが、周回するごとに皇帝に向い「アベカエサル!」と敬礼する
アナログゲームならではの遊び心。これだけでご飯ですよ!が3瓶はいけますね!

●宝探しアドベンチャーTORE!
DSC02766.jpg
「国産ゲーム卓」というテーマを斜め上からエグリ込むSさんの持込みゲームです。
はっきりとした確証はありませんが、この煽動的チョイスはSさん以外にはあり得ません。
所謂TVネタの子供用ゲームですが実際遊ばれた方の感想をぜひ聞いてみたいですね~



●忍者問答
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
小粋なセンスは健在、タンサンファブリークさんのGM秋新作ゲームです。
連想クイズ的なゲーム自体も楽しいですがウィットに富んだルール冊子が素敵です。
本作は「体験版」ですが大阪ではぜひ製品版を!という声が多々上がっていました。

●ボイン星人襲来!
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
アダルトな響きに思わず頬を赤らめてしまいますが、ボイン=母音をかけた
ワードバスケット風のGM秋新作ゲームです。ワード~に比べると大人な年頃の
我々には難易度が高い印象でした。いわゆるアンチエイジング?ゲームです。

●クー(Coup) 
DSC02774.jpg DSC02780.jpg
今回のGMで唯一購入したエッセンの新作です。出版社はイギリスの個人メーカ
らしく箱の作りもコンポーネントの雰囲気もインディーな魅力に溢れています。
『ラブレター』に似ていますがブラフ要素がより強く腹黒い駆け引きが楽しめます。



●ステステマーケティング
DSC02777.jpg DSC02775.jpg
装いも新たに再版された北条投了さんの作品です。旧版の帯には「あのTTBも絶賛!」
と書かれていました。我が家にはそのTTBさんご本人の寄贈による「TTBも絶賛垂れ幕」
があるのですが、いつどこでこのお宝を使えばよいのか皆目見当もつきません。

●ナビゲーター(Navigator)
DSC02778.jpg DSC02779.jpg
いわゆる「ロンデル」システムの代表作『ナビゲーター』です。私も大好きなゲーム。
このタイトルの面白いところはテーマである「大航海」に倣い長崎まで先に到達する
ことが必ずしも勝利に直結しない点です。長時間ゲームへのステップアップに是非!

●すきもの
DSC02781.jpg DSC02782.jpg
前回のGMで『街コロ』を出されたグランディングさんの新作です。相場を読み
茶器の買付・売却をし報酬を得るゲームのようです。前作も初心者にはとっつき易い
作品でしたが本作も雰囲気のあるデザインでプレイ欲を掻き立てられますね。



●ダズル
DSC02799.jpg DSC02809.jpg
関西の小洒落界を牽引する『賽苑』さんの作品です。以前からこのコンポーネント
には興味津々でしたが今回初めて遊ばせていただき、ゲーム自体の魅力にも触れる
ことが出来ました。来月のテーマ卓「二人ゲーム卓」で是非再戦したいですね。

●パンデミック(Pandemic)
DSC02785.jpg DSC02790.jpg
我がくさつ会ではヘビーローテのパンデミックです。写真では分かりづらいですが
私の所有するドイツ語版はボードは1.5倍、箱絵も書き下ろしの別デザイン、職業も
若干異なります。すみません、次回こそ拡張の和訳シール仕上げていきます(T-T)

●テラミスティカ(Terra Mystica)
DSC02787.jpg DSC02789.jpg
今年のエッセン新作の中でも取り分け評価の高い本作、この日の翌日に開催
されたボー研で私も遊ぶ機会を得ました。2時間半もの長丁場でしたが初期
種族によって戦略が異なるためリプレイ欲求も高く、噂に違わぬ名作でした。



●成敗
DSC02793.jpg DSC02792.jpg
前作『ラブレター』で知名度が急上昇した感がありますが以前から世界の舞台で
活躍されているカナイ製作所さんのGM新作(今回はテスト版の扱い)です。
テーマはまさに「仕事人」、国産では珍しい人情味溢れる協力ゲームです。

●巨竜の歯磨き
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
PodCAST「ボードゲームおっぱい」でもお馴染み、ドロッセルマイヤーズさんの
新作です。大佐自身が担当されたというアートワークも味がありますね。
残念ながら私は遊べませんでしたが実際プレイされた方の評価も上々でした。

●チーズのお城(Burg Appenzell)
DSC02803.jpg DSC02810.jpg
これぞドイツゲーム。コンポーネントだけでご飯3杯とご飯ですよ!が完食できる
であろう圧倒的存在感!安定のツォッホクオリティでもあります。拡張込みでの対戦
は大人同士でも適度な駆け引きが感じられゲームとしても魅力的なタイトルでした。



●奥義伝承
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
昨年から個人的に気になっていた『ショーナンロケッティアズ』さんの秋の新作。
プレーヤは各々異なる流派の開祖となり、弟子を取り3つの奥義を如何に伝承できる
かを競います。義兄弟なんかもいて各流派で潰し合ったりもします。たまらんです。

●キングダムビルダー(Kingdom Builder)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
パンデミックと並びくさつ会では毎回遊ばれている定番ゲームです。
というより私が毎回「遊びたい」と言いながら機会を逃しているため、所有者の方が気を
遣って何度も持込まれている実状があります。次回こそ本当に「遊びたい」ですね(T-T)

●あやつりキングダム
DSC02819.jpg DSC02817.jpg
今回のGMでも目玉タイトルのひとつだった『あやつりキングダム』です。
私も3度ほどプレイしましたが『あやつり人形』をシェイプアップした印象でグッと
遊びやすくなっています。そして長谷川さんのアートワークは唯一無二の世界観!!



写真にはおさめられませんでしたが、
この他にも以下のゲームが遊ばれていました。

●ノミのサーカス(Cirsus Flohcati )
●クイズ!!ヘキサゴン
●コロレット(Cororetto)
●タイムカプセル
●AHHBANG!!
●髑髏と薔薇(Skull and Roses)
●ジャングルスピード(Jungle Speed)
●クイズいいセンいきまSHOW
●テレストレーション(Telestrations)
●ゲシェンク(Geschenkt)
●傾国
●Dice's Zoo
●23(Twenty Three)


★おまけ★

DSC03170.jpg DSC03172.jpg DSC03175.jpg

あの城塞都市が8bitで蘇る!?

参加者のお一人が某ドイツゲームをDQフレーバーたっぷりに再現されました!
箱からタイル製作、スライム駒の着色に至るまで何とすべてハンドメイドです。
ディテールまで拘った遊び心満載の逸品、拡大画像をぜひご覧いただきたいです(^-^)/



今回もたくさんの参加ありがとうございました。
くさつ会も第6回(お試し回を含めると計7回)を数え、様々な繋がりの方が来られる
ようになりました。中でも特に嬉しいのが「何のツテもなくふらっと来られた初参加
の方が翌月の会にも続けて来ていただける」場合です。

初参加の方は「楽しそう」というイメージで来られますが、2度目の方は「楽しかった」
という実感があって来られる訳です。

くさつ会は「初心者の方も歓迎」と謳ってはいるものの私自身特に「ボードゲームの布教」
というスタンスはありませんし、趣味の延長で楽しみながらやっています。

なので楽しんでいただける努力、というより自分自身が初心者の方とでも楽しめる遊び方を
実践しているに過ぎません。むしろ常連の方々が意識して温かい空間を作ってくださいます。
そんな心遣いが「皆優しくて本当に楽しかった。また遊びに行きたいです」という初参加の
方々のコメントに繋がっているのだと思います。いつも本当にありがとうございます。

と、毎回大量に持参いただくおやつへの感謝の念を言葉にしてみた訳ですが、
さらに古今東西のまだ見ぬおやつに出会うため、早くも次回開催のお知らせです。


次回くさつボードゲーム会は12月22日の土曜開催を予定しております。
初参加の方と同じくらい、私にも優しく接していただけると嬉しいです。

ではでは、次回もよろしくお願いいたしますm(__)m

コメント

Secret

プロフィール

ヨシダ

Author:ヨシダ
ボドゲ歴は6年くらいです。
大阪から滋賀への転勤を機に
草津でゲーム会を始めました
※2017.1 大阪に戻りました。
Twitter: yoshy_33

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。