Shiga de Boardgame

第33回ゲーム会レポート

2015/02/21 Sat

『第33回ゲーム会』 レポート

日時:2015年2月15日(日) 9:30~21:30
場所:草津まちづくりセンター 2階201会議室


第33回を数えるくさつボードゲーム会ですが、この日は部屋の空き状況の関係から
初めて2階の会議室を借りてみました。

「ゲーム置き場はここにします?」「このデッドスペースが気になりますね」等と
開場前からボードゲームさながらにタイル配置に苦慮する参加者の面々でしたが
皆さんのご協力もあり何とか快適なボドゲ空間をご用意することができました。

そんな匠の空間に
今回も男性28名、女性2名、 計30名 もの方々が集まってくださいました。
また初参加の方は2名でした。参加頂いた皆さんありがとうございました!

なお今回のテーマは「宗教に関するゲーム」 といつもに増してぼんやりしたテーマでは
ありましたがあれこれ工夫していただき魅力的な作品がたくさん持ち込まれました。

DSC01012.jpg

そんな訳で、開催から早6日が過ぎおぼろげな記憶と奮闘しつつ迫りくる加齢の
恐怖に怯えながら綴る第33回くさつボードゲーム会レポートです。



●ロールフォーザギャラクシー(Roll for the Galaxy)
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
くさつ会きっての理論派であるSさんが「だって好きなんだもん」という元も子もない
スタンスで持ち込まれた話題の新作です。名作のダイスリメイクは駄作化してしまうこと
もままありますが、こちらはSさんの主観的嗜好を抜きにしても中々の良作のようです。

●ビースティーバー(Beasty Bar)
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
動物のイラストがふんだんに使われた、こちらもZochの新作ゲームです。一見すると
パーティゲームっぽいイラストとテーマですがカードの下部には何やら特殊効果っぽい
アイコンもあり遊ばれているメンバーからも意外とゲーマーズゲームな印象も受けますね。

●ヤードマスター(Yardmaster)
DSC02766.jpg
この新作ラッシュの流れに乗り遅れないぞ!と私が食い気味に取り出したKickstarter発の
新作です。皆さんにも好評でしたが実はうちの妻も結構気に入っています。すでに月末に
日本語版の発売が決まっていますのでそれまで毎夕食後遊んで元を取りたいと思いますw



●ダイアモンド(Diamonds)

箱絵とタイトルは見覚えがありましたが全く内容はわかりません。こちらも確か新作ですね。
ググってみてもあまり情報がないのでみんな大好きBoardgame Geekで調べたところ Stronghold
Gamesの作品なんですね。カードの雰囲気どおり、骨太なゲーマーズゲームなんでしょうか?

●インカの黄金(Incan Gold)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
「ボードゲーム ダイアモンド」で検索するとむしろこちらが多くヒットします。絶版
『ダイアモンド』のリメイクである初心者キラー『インカの黄金』です。ただここだけの話、
私は初めて遊んだとき意味がわからず楽しめませんでした。カワサキさんには内緒ですけどw

●オーメン(Omen: A Reign of War)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
こちらは2人専用の作品ですが先日キックで届いていたものを頑張って和訳化したので
Mさんに付き合って頂きました。カードも雰囲気あってこれは面白い!正直キック作品は
あまり期待しないことも多いのですが個人的にヴィティカルチャー以来の当たりでした!



●ルナ(Luna)

みんな大好きフェルト!私も好きなタイトルですが国内ではあまり遊ばれていない印象
の『ルナ』です。神託をモチーフにしているので今回の宗教テーマにもぴったりです。
デザイナー縛りをしてしまうと持込みが大変ですがいつかフェルト会やりたいですね~

●アイランド(Island)
DSC02766.jpg
先の『ルナ』と同じくヘックスが印象的な『アイランド』です。放課後さいころ倶楽部
の最新巻でも取り上げられていますね。ヘックスタイルは一見ゲーム慣れしていない
方には敷居が高そうに映りますが、理系の皆さんにはお馴染みの六角形です。(逆効果)

●ポストマンレース
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
近頃同じ作者さんの『枯山水』が巷で話題になっていますが、そこでボードゲームに触れた
方々には是非こちらも遊んでいただきたい『ポストマンレース』です。枯山水にも劣らない
独特の世界観とお手軽なシステムでボードゲームの魅力を存分に味わえる作品だと思います!



●テンポラム(Temporum)
DSC02819.jpg DSC02817.jpg
ドミニオンでお馴染みヴァッカリーノの新作です。所有者のTさん曰く、みんな大好き
『ガントレットオブフールズ』のはっちゃけたヴァッカリーノではなく真面目な方の作品
とのこと。和訳化が大変だったようでTさんには珍しく次回以降も持込み頂けるそうです!

●ドッグス・オブ・ウォー(Dogs Of War)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
くさつ会新作三銃士のひとりMさん持込みによる『Dogs Of War』です。個人的に遊び
たい作品は「だって君主催者じゃん」というまやかしの大義名分により決して輪に入れら
れることはありません。キー!もう出禁!あ、出禁ポイント10点で粗品と交換いたします。

●エンシャント・ワールド(The Ancient World)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
こちらは三銃士のひとりOさん持込みによる新作です。ちょうどルール確認をされて
いるところだと思いますがなんでしょう、もうリラックスしすぎていて役所の職員さん
たちのランチタイムにしか見えません。ゲーム内紙幣もコーヒー券に見えてきました。



●ポイズン(Poison)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
今回初参加の方を交え『Poison』が遊ばれています。この日初参加の女性の方は結局最後
まで遊ばれていましたが帰り際に「一日があっという間ですね」とかなりのゲーマー発言
をされていました。「疲れたら休憩して下さいね」という私の言葉は全くの杞憂でした。

●トラックス(Trakkx)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
新作のボードものも人気でしたが参加者数が多かったこともありライトな作品も合間合間
に遊ばれていました。今回久々の参加となる写真のSさんですがゲーム中にも関わらずカメラ
を向ける度に敏感に反応しポーズを取ってくれました。おかげでボツ画像がてんこ盛りですw

●チーキーモンキー(Cheeky Monkey)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
かわいいタイトルとは裏腹に「生きたサルの背中を切開し内部にある異物を出したり
入れたりして得点を稼ぐ超絶ホラーなゲーム」です。この日はサルの内部に縫合ミス
が検出され異物が摘出できない事故もありましたが、今回もキモコワ楽しかったです。



●ブルッヘ拡張入り(Brugge)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
先の新作三銃士の存在もあり近頃は新作購入のペースも随分落ち着いてきていますが
そんな中ドイツから直輸入し頑張って和訳化した新作拡張がこちら!フェルト作の中でも
元々緩めのブルッヘですがこの拡張を入れるとさらにユルユルになります。お勧めです。

●アンドロメダ(Andoromeda)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
盤面の画像は見たことがありますが実物初めて見ました!SFテーマ好きの私にはたまらない
プレイ風景です。調べてみると1999年リリースということでかなりクラシックな作品なん
ですね。プレイ時間も60分程度ということで機会があれば是非ご一緒したいタイトルです。

●フレスコ(Fresco)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
「あの人さぁ毎回テーマ決めてる割に意外とそれっぽいゲーム持ち込まないよねー」と
給湯室で噂されないよう宗教テーマに則って持込んだゲームがこちら。宗教画の修復をして
得点を稼ぐ宗教色の強い作品です。それでは、定時になりましたのでお先に失礼しまーす。



紹介出来ませんでしたが他にも以下のゲームが遊ばれていました。

●Rondo
●Noah
●ヴェネツィア2099
●ブラックストーリーズ
●オーレ
●海底探検
●交易王
●キャッシュ&ガンズ
●ホシリンピック
●キレイがきらい
●ペニーワイズ
●モリヤミクス
●カタン
●デウス
●ドミニオン
●どうぶつサッカー
●犯人は踊る
●王たちの同人誌
●新しい学
●アーバニア
●宝石の煌き
●惨劇RoopeRX
●コルセア
●ブクブク
●ウボンゴ



★おまけ★

DSC02770.jpg
楽しいランチタイム

本会は午前からの終日開催ということ、また会場での飲食が可能であることから、
毎回お昼の時間になるとこういった光景がよく見られます。ボードゲームの集りで
はありますが、日常の四方山話に興じるのもなかなかに楽しい時間だったりします。



今回もたくさんの参加ありがとうございました。
会場の都合で日曜開催となりましたが、日曜ならではの方々にもお越しいただき、
新鮮で楽しい時間を過ごすことができました。



先ほどランチタイムについて少し触れましたが、オープン会と一口に言いましても
会によって方針、雰囲気は大きく異なります。
先日Twitter上で「オープン会の初心者歓迎」についての意見がやりとりされていました。
本ブログでも詳しく謳っている訳ではありませんしこの機会に私自身の思うことを少し
書き連ねてみたいと思います。

まず、くさつボードゲーム会の基本スタンスですが
ゲーム経験のない方も是非いらして欲しい。ただ普及を主目的とした会ではない。
ということになります。

ボードゲームを普及させるための会を謳うのであれば、主目的は「自分が楽しむこと」
であってはいけませんし、それ相応のスキルを有した十分な数のスタッフが必要に
なると思います。本会の年齢制限が18歳以上であることもこの考えに則っています。

もちろん、今の参加者の方々の中にはスタッフに値する方々はたくさんいらっしゃい
ますし実際、初参加の方が来られた際にはそれに近いことを自発的にやっていただいて
いることも理解しています。

ただあくまで会費をいただいている一般参加の立ち位置である以上、それを会の方針
として織り込むことは出来ませんし、自分が目の行き届き対応できる範囲での受け皿に
なります。「初心者大歓迎」ではなく「初めての方もいらして下さい」という表現な
のはそういった受け皿の不完全さを表すものでもあります。

また以前からレポート等で触れてはいますが「初心者に鉄板のゲームは存在しない」
という考えには私も大きく賛同します。
人それぞれバックグラウンドや嗜好が異なる以上、汎用的な「鉄板」を定義すること
は不可能だと思います。

さらに言うと、その人にとっての「鉄板ゲーム」が見つかったとしてもその方が楽しんで
いただけるかどうかはまたさらに上位の問題です。
インスト時のサポート、一緒に遊ぶメンバー間とのやり取りのサポート、ゲーム終了後
のサポート、一日を通してゲーム内、ゲーム外での多大なるサポートが必要になります。
(実際、以前参加した草津ゆうもあさん等のスタッフの方々には本当頭が下がります)

それらのことをスタッフの力添えなく複数の方に対し主催がひとりで行うことは事実上
不可能です。もちろん初参加の方がいらした際は極力お話をし、楽しんで頂けるよう務め
てはいますが、本会が私の趣味の延長である以上それを保障できるものはありません。



と、ネガティブなことばかり書いていますが、当初10人弱で始めた本ボードゲーム
会も第33回を数え累計すると100人を超える「初参加」の方が来られた計算に
なります。もちろん「ボードゲーム自体が初めて」という方もおられ継続して参加
いただいている方々もままいらっしゃいます。

長々と駄文を書き連ねましたが要約すると、

十分なサポート体制はありませんが少しでも興味があればお試し感覚で一度遊びに
来てください。で、また遊んでみたいかな?と思ったらふらっと遊びに来て下さい。


くさつボードゲーム会の基本方針はそんなところです。

部活動感覚で月に一度のボードゲームと他愛もない会話を楽しみに来て頂けると嬉しいです。
来週はいよいよくさつ会!もう少しだけ仕事がんばる!そんな存在であればなお嬉しいです。
本末転倒ではありますが、主催である私自身にとってのくさつゲーム会がそうであるように。

第33回ゲーム会終了しました

2015/02/16 Mon

『第33回ゲーム会』終了しました!

日時:2015年2月15日(日) 9:30~21:00
場所:草津まちづくりセンター 2階201会議室


いつもは土曜開催の本会ですが、私の仕事の都合もあり今回は久々の日曜
開催となりました。また会場の予約状況から慣れない201会議室を利用した
こともあり準備段階から皆さんにサポートいただく不安な幕開けとなりましたが

今回も滋賀を中心に、男性28名、女性2名 計30名 の方々にお越し頂きました。
なお初参加の方も2名いらっしゃいました。
参加いただいた皆さん、ありがとうございました!


ひとりを除いて、皆さんお昼ごはんタイムです。

今回のテーマは聖バレンタインに絡めた「宗教色を感じさせるゲーム」という
的を得ないテーマ選定でしたが、皆さん色々工夫いただき様々なタイトルが
持込まれました。

詳細は改めてレポートで紹介させていただきますが、今回遊ばれたタイトル
の一覧はこちらになります。
(また皆さんからのお知らせもありましたので、こちらでご紹介いたします)

DSC01181.jpg  DSC01181.jpg

テーブル数も多かったため抜け、誤り等もあるかと思います。
コメント欄、ツイッターにてご指摘いただけると幸いです。

今回は参加者数も多かったため常連の方々はもちろん、初参加の方々
にまで設営、片付けと随分サポートをいただきました。
この場を借りて、本当にありがとうございました。

来月の開催ですが、年度末ということで会場の目処が現時点で立って
おらず確定しておりませんが開催するとすれば3月21日(土)になります。

詳細が決まり次第改めて告知させていただきますが来月以降も宜しく
お願いいたします!

第33回ゲーム会のお知らせ

2015/02/15 Sun

『第33回くさつボードゲーム会』 開催します。

※定員に達しましたので一旦募集を締め切らせていただきます(1/16)

日時:2月15日(日) 9:30-21:00(完全撤収)
※いつもと曜日、終了時間が異なります。ご注意ください

場所:草津まちづくりセンター2階 201会議室(JR草津駅西口徒歩2分)
詳しい場所はこちら

会費:400円

定員:30名

部屋の都合上、定員に達し次第募集を締め切らせていただきます
参加希望の方はコメント欄またはTwitter(@yoshy_33)にてご連絡下さい。

※参加資格は「18歳以上の方」になります(保護者同伴の有無に係わらず)
※会場内は飲食自由です(こちらでもお茶、お菓子等は多少準備いたします)
※無料駐車場が数台分あります(1F受付での駐車券発行が必要です)
※近隣にスーパー、コンビニ、飲食店等あります(ゴミは各自持ち帰り下さい)
※途中入退室自由です



ゲーム会あるいはゲーム自体が初めてという方も毎回何名かいらっしゃいます。
本会は私も含めゆるい方が多いですので未経験の方もお気軽にお越しください。
(これまでのゆるーいレポートはコチラをどうぞ)

※長時間ゲームも各自同意のもとであれば遊んでいただいて結構です
※基本的に自作タイトルのテストプレイは希望者間のみでお願いいたします
※飲食可ですが手の汚れる類の飲食をしながらのプレイはご遠慮下さい
※自作、他作を問わずゲームの売買は禁止させていただきます




以下持ち込み予定タイトルになります

■ヨシダ■
カルカソンヌ
陰謀
インカの黄金
ぴっぐテン
ニムト
マンマミーア
ゲシェンク
ドブル
ラブレター
セブンスナイト
ジャイプール
バザリ
ロストレガシー
クー拡張入り
ギルドマスター
ダンンジョンレイダース
はげたかのえじき
コロレット
クウィックス・カードゲーム
ノミのサーカス
イスファハン
ブルッヘ(拡張入り)
アブルクセン
フォーセール
ボーナンザ
アウスライサー
ヤードマスター
オーメン:レインオブウォー
狩人と斥候
ブルームーン
リアルト
サンクトペテルブルク
フレスコ
ノートルダム

■ヨシマツさん■
ビブリオス
ウボンゴ
星の王子さまボードゲーム
サンファン

■もちさん■
チェコラトル
東海道
ラビリンス
モテねば。

まだ少し先になりますが、皆さんのご予定もあるかと思いますので早めの告知をさせて
いただきます。

なお次回開催は2月15日とバレンタインデーの翌日となります。
そもそもバレンタインデーとは

~バレンタインデーの歴史は、ローマ帝国の時代にさかのぼるとされる。ローマ帝国皇帝・
クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、
ローマでの兵士の婚姻を禁止したといわれている。キリスト教司祭だったウァレンティヌス
(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑されたとされる。処刑の日は
ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。
ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても
この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である~



と言われています。

という訳で今回のテーマは
「~聖バレンタインに捧ぐ~宗教に関するゲーム」 とさせていただきます。

かなり限定的なテーマではありますので、チョコレートっぽいゲームだったりむしろ節分の
豆っぽいゲームでもOKです。何かしら2月を感じさせるテーマであればすべてウェルカムです。

2月も半ば、冷え込む時期ではありますがボードゲームを囲みつつ「チョコをいくつあげた」
だの「いくつもらった」だの妄想にまみれた皆さんとの虚構トークを楽しみにしています。

仕事の関係で次回は日曜開催となり遠方の方にはご迷惑かけますが宜しくお願い致します!

プロフィール

ヨシダ

Author:ヨシダ
ボドゲ歴は5年くらいです。
大阪から滋賀への転勤を機に
草津でゲーム会を始めました。
Twitter: yoshy_33

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示