Shiga de Boardgame

第25回くさつボードゲーム会のお知らせ

2014/05/08 Thu

『第25回くさつボードゲーム会』 開催します。

※定員に達したため一旦募集を締め切らせていただきました(5/9)

日時:6月7日(土) 9:30-21:30(完全撤収)

場所:草津まちづくりセンター1階 多目的室(JR草津駅西口徒歩2分)
詳しい場所はこちら

会費:400円
会費は来場され名札をお渡しする際に私「ヨシダ」までお願いいたします

定員:25名 ※定員に達しました

部屋の都合上、定員に達し次第募集を締め切らせていただきます
参加希望の方はコメント欄またはTwitter(@yoshy_33)にてご連絡下さい。

※参加資格は「18歳以上の方」になります(保護者同伴の有無に係わらず)
※会場内は飲食自由です(こちらでもお茶、お菓子等は多少準備いたします)
※無料駐車場が数台分あります(1F受付での駐車券発行が必要です)
※近隣にスーパー、コンビニ、飲食店等あります(ゴミは各自持ち帰り下さい)
※大阪からJRでお越しの方はバラ売り回数券がお徳です(片道1110円→750円)



ゲーム会あるいはゲーム自体が初めてという方も毎回数名いらっしゃいます。
本会は私も含めゆるい方が多いですので未経験の方もお気軽にお越しください。
(これまでのゆるーいレポートはコチラをどうぞ)

※長時間ゲームも各自同意のもとであれば遊んでいただいて結構です
※基本的に自作タイトルのテストプレイは希望者間のみでお願いいたします
※飲食可ですが手の汚れる類の飲食をしながらのプレイはご遠慮下さい




以下持ち込み予定タイトルになります
※はテーマ対象のゲームです。

■ヨシダ■
カルカソンヌ(チェスクロック持参します!)
陰謀
ぴっぐテン
ニムト
マンマミーア
ゲシェンク
ドブル
ラブレター
セブンスナイト
ジャイプール
バザリ
ロストレガシー
クー拡張入り
ギルドマスター
トイレ
ダンンジョンレイダース
アウスライサー
キングダムオブフールズ
はげたかのえじき
コロレット
ノミのサーカス
ラッタス(拡張入り)
ナビゲーター
イスファハン
パンデミック※
村人と悪人※
アセンション※
コンパウンデッド※
フードファイト※
エピックスペルウォーズ※
ホットロッドクリープス※

■ぐっちーさん■
タンブリンダイス
ガッチャ
たほいや

■しー杭さん■
ハンザテウトニカ
ホームステッダーズ
ギンコポリス
ヴァンパム
コズミックエイデックス
クーハンデルマスター

■ミフネさん■
クァンタム
エイリアンフロンティア
マンハッタンプロジェクト

■もちさん■
キング オブ トーキョー(拡張あり)
ラミィキューブ
アサラ
ホシリンピック

■Ryuさん■
アドベンチャラーズ:ホルスのピラミッド
トゥモロー

■トモリさん■
・ヘリオス
・ソルターニーエ

■くまごろさん■
YOMI
トリビアルパスート
5本のきゅうり
えんかい

■HALさん■
スマッシュアップ
イノベーション
ロシアンレールロード
ウボンゴ

■やすさん■
シャドウハンターズ(US版・拡張込)
We Didn't Playtest This at All
Sleeping Queens
FlipOut

まだ少し先になりますが皆さんのご予定もありますので早めに告知させて
いただきます。

例年同様、お約束のテーマ会がやってまいりました。
6月といえば梅雨の時期、梅雨と言えば「雨」。

ということで、今回のテーマは「続・アメゲー卓」になります!

ドイツゲーマーである新作ハンターTさん、コレクターGさんが沈黙する
定例のこの企画、我が家のクリプトゾイックが脚光を浴びるこの瞬間!

とは言え、私自身も純然たるドイツゲームであるところの『ナビゲーター』
を持ち込みます。ドイツゲーマーの方々は決して無理をなされないよう
お体にさわりない程度にアメリカ~ンな持ち込みをお願いいたしますw

第24回ゲーム会レポート

2014/05/06 Tue

『第24回"二周年記念"ゲーム会』 レポート

日時:2014年5月5日(月・祝) 9:30~21:30
場所:草津まちづくりセンター 2階208和室


会場の都合により直前の告知となった今回の二周年記念回。前回がまるで記念回の
ような賑わいだったこと、また直前の募集では参加される方も少ないだろう、という
懸念もありいつもの和室を借りました。そんな不安も抱えつつでしたが結果的には

男性16名、女性2名 計18名 もの方々にお越し頂きました。
家族旅行、帰省等ご予定のある中、時間を調整し参加頂きありがとうございました!

DSC01012.jpg

決して広くはない和室ですが、この日も部屋は大盛況、和やかに一日が過ぎました。
今回のテーマは世界マップなゲーム ということでしたがテーマが分かり辛かったのか
皆さんテーマに縛られない自由な持込みが多かった印象です。(大人の表現です!)

ともあれ。
連休に入り緩みに緩みきった皆さんの楽しそうな表情をモザイク越しにご覧下さい(^-^)/



●ストライク(Strike)
DSC02768.jpg DSC02769.jpg
我々くらいの大人ともなると、朝一アグリコラなどといった無謀な行動は決して取りません。
サウナの前にはまず掛け湯、起き抜けにはまず軽ゲー、の思考です。そんなアンニュイな朝に
ピッタリのゲームです。ただ実際に遊んだことはないので本当は重ゲーだったらごめんなさい。

●アウスライサー(Der Ausreisser)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
ゲームを持参されていない方々5名が集まり「何かいいゲームはないですか!?」と物凄い
形相で詰め寄られ、プレッシャーに押し潰されそうになりながら提案したタイトルがこちら。
個人的にはスピード感覚で遊ぶと楽しい良ゲーですが皆さん楽しんで頂けましたでしょうか?

●クー(Coup)
DSC02766.jpg
すでに本会ではお馴染みですが正体隠匿の苦手な私が積極的に遊ぶタイトルのひとつです。
正体隠匿というより、個人的にはむしろ「なりきりパーティーゲーム」という認識です。
勝ち負けなどは気にせず、多少ゲームとしては崩壊気味にバカ騒ぎするのがおすすめです。



●ブルッヘ(Brugge)

名作ノートルダムと並びフェルトのゲームでは最も好きな重さ加減のタイトルです。
個人的にフヴァティルの良さは革新性とオタク色、そしてフェルトの良さは戦略の多様性
と直感的な気持ち良さです。山札のカードを引き特殊効果に一喜一憂する瞬間がたまりません。

●バコン(Bakong)
DSC02771.jpg DSC02770.jpg
先日カフェミープルさんで開催された「ボザ氏サイン会」で遊んで以来、お気に入りの
『バコン』です。ただし決して万人受けするゲームではありません。ゲームの未完成な部分
と時に起こりうるグダグダ展開を斜め上から楽しむ、ある意味上級者向けのタイトルですw

●アトランティスの終焉(End of Atlantis)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
本作を購入するつもりが誤って「アトランティス・ライジング」を買い、箱を開けルールを
読んで始めてその間違いに気が付いた、というKさんの逸話が記憶に新しいタイトルです。
その後無事購入されたKさんの持ち込み、明け方までかけて作られたサマリが素晴らしい!



●世界の七不思議(7 Wonders)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
先のボザ氏サイン会でプロモカードをいただいたのでこの機会に購入を検討している
七不思議です。いつもは「写真映え」を考慮しブログにあげることも少ない同タイトル
ですがこの日の盤面は圧巻です!Sさん、いつも大変なインストありがとうございます。

●キャメルアップ(Camel Up)
DSC02766.jpg
『宝石の煌めき』、『イスタンブール』と並び、近頃ボドゲ界隈では目にする機会も
多い作品です。プレイ可能人数が柔軟なため前回そして今回と、のべ20名以上の方が遊ばれ
ていますがなぜか未プレイです。次回のテーマはもう初夏のラクダ祭にしようかと思います。

●イスファハン(Yspahan)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
そして来るべき「ラクダ祭」の際には必ずや持込むであろう個人的ラクダゲームの
最高峰です。何と言っても中量級ゲームが45分で遊べるテンポの良さ、そしてこの
短時間に陣取りや特化戦術の妙が詰め込まれています。ご一緒出来なかったのが残念!



●ナビゲーター(Navegador)
DSC02819.jpg DSC02817.jpg
個人的にはテーマ性も込みで「最も心躍るボード」を有する作品です。実は3年前に
遊んだきりでしたが、遊びたい欲が再燃してきたことから先日購入しました。この日
は長崎LOVEな方がいたため1時間強の短期決戦でしたが次回はじっくりやりましょう!

●サンマロ?(Saint Malo)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
以前『アレフガルド』で日頃の親父ギャグからは想像もつかないDIYセンスを見せ
つけたYさんがプレゼントしてくれた『ヨンマロ』です。タイトルセンスは変わらず
の親父っぷりですがコンポーネントとアートワークも相変わらずの出来映えです!!

●ラッタス:拡張入り(Rattus)
DSC02813.jpg DSC02814.jpg
この日のテーマ卓はまさにこの『ラッタス』のためにあるといっても過言ではない
お気に入りの作品です。「放課後さいころ倶楽部」の中道先生にお勧めし購入させた
功罪は大きいですが、個人的にはB級タイトルの最高峰です。あとパン職人最強です。



●ピーナッツ(Nur Peanuts!)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
これまで何度かプレイ希望しておきながらタイミングが合わず遊べないでいた本作
ですが、ようやくご一緒させていただく機会に恵まれました。これはイイですね!
今回は4人プレイでしたが確かにこれは多人数でより輝くゲームだと思いました。

●ホテルサモア(Hotel Samoa)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
タイトルは良く目にしますが、意外とゲーム会で遊ばれている印象の少ない作品です。
「今回のゲーム選定はテーマ完全無視です」と憎まれ口を叩いていたGさんの持ち込み
ですが、若干テーマに絡めた本タイトルを選定した辺りに隠し切れない優しさを感じます。
(追記 : この日の持ち込みはKさんであることが判明しました。すみませんでした!)

●チューダーの薔薇(Noblemen)
DSC02829.jpg DSC02831.jpg
近頃は新作ハンターとして我々に畏怖の念を抱かせるTさんが、なぜかこの日は非新作を
沢山持込まれていました。この辺りにTさんの懐の深さを感じます。そんなTさんの熟成
されたゲーマー像がその後いとも容易く崩れ去るとは、このとき誰も想像できませんでした..



●マッチボール(Matchball)
DSC02824.jpg DSC02828.jpg
「スペシャルファイヤースロー!」(必殺技の正式名は失念)そんなTさんのキャラ崩壊
を皮切りに、この日一番の盛り上がりを見せたパーティーゲームがこちらです。もはや
これはボードゲームなのか?という疑問もありますが無問題です!楽しいは正義です!



ここでは紹介出来ませんでしたが他にも以下のゲームが遊ばれていました。

●セイルトゥインディア
●アブルクセン
●アルケミスト
●ラミーキューブ
●宝石の煌き
●レースフォーザギャラクシー(拡張AA入り)
●10デイズヨーロッパ
●三国志覇王
●ゴールデンホーン
●タージマハール
●カルカソンヌ



★おまけ★

DSC01034.jpg
カルカソンヌ選手権に向けて

来月開催予定の日本カルカソンヌ選手権に、我がくさつ会からも数名が参加します。
という訳で、より実践に近いかたちで練習をとチェスクロックを購入し持込みました。
まだまだ時間はあります。皆で練習して万全の状態で予選にのぞみましょう!



今回もたくさんの参加ありがとうございました。
二周年を迎え、前回このブログでもゲーム会を主催して良かった事として私的な観点でつらつら
書き並べましたが、今回は逆に「ゲーム会を続けていくうえで心がけてきたこと」について、
自省の念も含め少し触れてみたいと思います。

もちろん一般論ではなく極めて私的な内容です。主催者の方の方針、ゲーム会の規模やメンバーに
よっても異なる点は多々あると思いますし、あくまで参加者の方々にこの場を借りて私個人の思いを
お伝えできれば、という主旨の内容になります。



1)信頼できる仲間をつくる
主催ひとりで目が届く範囲にはやはり限界があります。
多人数のオープン会に必要なものとして場所、参加者、ボードゲーム、インスト者、最小限この4つが
揃えば成立します。ただ自分の意図する会を継続していくには「この人になら任せられる」という信頼
できるメンバーの存在が不可欠です。この「信頼」という言葉の意味するところの大半は「人間性」の
部分です。本会の場合、初回から大阪時代の友人が数名参加していてくれたおかげで苦労なくスタート
を切ることが出来ました。前回のような40名規模の回をやろうと思えたのも、既に私の信頼する10数名
のメンバーがいてくれたからに他なりません。ただこれはつくろうとしてつくれるものではないので
自分は本当に恵まれていると思います。

2)鉄板ゲームを過信しない
よく「初心者にはこれが鉄板」などと特定のタイトルがあげられることもありますが個人的に「鉄板」
は存在しないと思っています。「初心者」と一括りにするのは危険な考え方で参加者の方一人一人に好み
や適性があります。私自身、所謂鉄板ゲームで当初から苦手なものが少なからずあります。
ではどうするか。好みのゲームがあればよく似たものから、経験がなければ並んだゲームのコンポーネント
を一緒に眺めながらプレイ時間を考慮しつつ選んでいただくようにしています。それでも当たり外れはあり
ますがそうやって好みのゲームを見つけていくのもまたオープン会の楽しみのひとつかな、とも思います。

3)全体ゲームをしない
オープン会の醍醐味、という面はありますが先の話と合わせどんなゲームであっても好みはあります。
もちろん主催として参加者全員でボードゲーム!という状況は至福のシチュエーションではありますが個人的
な思いとして「基本全員参加」のゲームは実施しません。これは多分に私の経験則に基づいているのですが
絶対参加ではないにしろ参加されなかった方はやはり少し淋しい気持ちになると思うのです。

4)断りやすい環境をつくる
ボードゲームには色々な楽しみ方がありますので好みでないゲームも一度は遊んでみて欲しい、という思い
はあります。が、プレイした上で、あるいは概要を聞かれた上で「ちょっと苦手かも」と思われた場合は
「ごめんなさい」と断っていただいて構いません。もちろん相手の方も厚意で誘われているので断り方、は
あります。私が常連の方に「すみません!」と参加拒否をすることがありますが会の方針なんだな、と噛み
砕いて解釈下さいw(正体隠匿系の際はリアルごめんなさいの場合も多々あります)

5)固定卓を極力つくらない
これは完全に私のエゴですが同メンバーで固定しないよう常連の方々にお願いすることがあります。
もちろん大人数であればゲームの好みや気の合う合わないもありますので強制的なものではありません。
ただ私の思いとして複数のクローズ卓の集まりである「プレイスペース」ではなく交流を図りクローズで
遊べる気の合う仲間を見つけられるような社交場でありたいという気持ちがあります。

6)ゲームをしない時間を設ける
以前ボードゲーム研究会に参加していた頃、主催のカワサキさんが殆どゲームをされていないことをネタに
していましたが、ゲーム会を続けていく上で大変重要であることに気付かされました。
先に触れたように参加者数が増えると目の行き届く範囲がかなり限定されます。フリーな状態でいればプレイ
人数にあぶれた方ともすぐに別のゲームが出来ますし写真を撮りながら各テーブルを回るだけで初参加の方が
楽しまれているかどうかも一目瞭然です。
主催としての本当の楽しみはゲームをすることよりもそちらにあるような気がしている昨今です。

7)ボードゲームの知識と経験を積む
これは4と背反する面もありますが、主催者はやはりボードゲームに関する幅広い知識と経験があった方が
良いと考えています。これは不特定多数に募集を呼びかけるオープン会に限ったことかもしれません。
単純にゲーム選定の選択肢が増えることもありますが、ある方が他の経験の浅い方に何かゲームを勧めている
状況でその方達のことを知り、さらにゲーム経験もあれば「それは少しつらいかもしれないので○○さんは
こちらをご一緒しませんか?」と未然に事故を防ぐことが出来ます。
ただ経験が増えるとゲームを初めた頃の初心を忘れがちになるのでそこは常々気を付けていきたいところです。



などなど他にも小さなことはたくさんあるのですが、
あまり書き過ぎると面倒くさい人になるのでこの辺にしておきますw

最後に、オープン会は二年も経つと新しい参加者の方も、逆に常連の方も増え色んな面で様変わりします。
それでも10人弱で始めた第0回から40名規模の前回まで変わらずモチベーションが保てたのも、先にあげた
極めて私的な思いを汲み取っていただき、さらにそれを実践いただいているからだと思います。

ありきたりな言葉ですが参加いただいている皆さんには本当に感謝しています。
そして今後もくさつボードゲーム会を生温かい目で見守ってやって下さい。よろしくお願いします。

第24回ゲーム会終了しました

2014/05/06 Tue

『第24回ゲーム会』終了しました!

日時:5月5日(日)9:30~21:30
場所:草津まちづくりセンター2階208


世間的には連休中日ということもあり、開催も危ぶまれた今回のくさつ
ボードゲーム会ですが、思いのほかたくさんの方に参加いただき無事
2周年を迎えることが出来ました。

記念回とは言え、特にイベントもなくいつもの和室開催となりましたが

男性16名、女性2名 計18名 の方にお越し頂きました。



前回は受け皿として完全にキャパオーバーの状況でしたが、今回は遊び
なれた和室ということもあり、のんびりと一日楽しむことが出来ました。

もちろん、それも皆さんのご協力あってのことです。ありきたりでは
ありますが、この場を借りて、本当にありがとうございました。

なお今回のテーマ卓は「世界マップなゲーム卓」ということでドイツ
ゲームを代表するグローバルなテーマのゲームも遊ばれていました。
以下、遊ばれたゲームの一覧になります。(見づらくてすみません)

DSC01181.jpg

テーブル数も多かったため抜け、誤り等もあるかと思います。
コメント欄、ツイッターにてご指摘いただけると幸いです。

今回は直前ということもあり、定員も多くはなく、またすでに予定の
埋まっていた方もいらっしゃったようで大変申し訳なく思っています。

会場の都合により今回のように余裕を持った告知が出来ないことも多々
ありますが、一ヶ月前からの募集を心がけてはいきますので、今後とも
よろしくお願いします。

私事ではありますが、長かった連休も本日で終わり、明日からは厳しい
現実にさらされます。が、その最終日をこのような形で笑顔で終えられ
たのは喜ばしいことです。明日への活力をありがとうございました!

参加いただいた皆さん、本日は一日お疲れ様でした。そしてまだ未定
ではありますが、次回のくさつボードゲーム会もよろしくお願いします!
プロフィール

ヨシダ

Author:ヨシダ
ボドゲ歴は5年くらいです。
大阪から滋賀への転勤を機に
草津でゲーム会を始めました。
Twitter: yoshy_33

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示